自転車・バイクで幸せ一人旅 > 一人旅の知恵袋 > 携帯電話について
スポンサードリンク
« ライトについて | メイン | 日記について »

携帯電話について

携帯電話は、やはり、持っておいたほうがいいと思います。

もし、人気のないところで、バイクや自転車が故障して動けなくなったりする場合が、ないとは言えません。
(ほとんど無いでしょうが、無いとは言い切れません)

また、万が一、そのほかのトラブル(交通事故など)に巻き込まれた場合、役に立つはずです。

今なら携帯電話からも天気予報が分かるので、雲行きが怪しいときは、天気をチェックすればいいと思います。
雨が降ると知っていれば、事前に対応できることがあるはずです。
(テントを橋の下に建てるとか、テントを建てずに一晩過ごすとか)

寂しくなったときには、家族や友達に電話やメールをすれば、元気が出ると思います。
これも、携帯電話が活躍するところです。
特に、友達から応援のメールが来るのは嬉しいものです。

ただし、便利な携帯電話ですが、バッテリーが切れたら使えません。
あまりむやみに使わないようにして、バッテリーを節約しましょう。
僕は、一人旅をしている間、電源はずっと切ったままにしていました。
用があるときにだけ、電話やメールに使っていました。
(寂しい夜は、新着メール問い合わせをするために使ったりもしてました(笑))


重要なのは、充電するところ(場所)です。
いくら節約しても、そのうちバッテリーは切れてしまいます。

一番いいのは、コインランドリーですね。
コインランドリーの中には、まず間違いなくコンセントの差込口があります。
洗濯しながら充電が終わるのを待っていればいいのです。
洗濯も自動なので、自分は本を読んだり日記をつけたりして待っていればいいだけです。
ただ、携帯電話を盗まれないように注意しましょうね。

あとは、温泉(銭湯)ですね。
脱衣所にコンセントの差込口はあると思います。
そこを使って充電させてもらいましょう。
ここは特に、盗まれないように注意しましょうね。
お風呂から上がってみたら、携帯電話が無くなっていた…なんてことにならないように注意しましょう

道の駅・デパート・大きな公園などのトイレにも、コンセントの差込口はあります。
(無い場合もありますが、大抵あります)
トイレの、手を洗う洗面台の下にあることが多いです。
でも、一般の人に変な目で見られるかもしれないので、注意しましょう。
(盗撮カメラをしかけているのと勘違いされたりとか…(笑))

ファミレスや喫茶店などの飲食店で、店員に「一人旅をしているんですが」と説明して、充電させてもらえるように頼んでもらうのも手です。
(もちろん、何か注文してからですよ!(笑))
もし頼むときには、丁寧にお願いしましょうね。

一番確かなのは、自分が加入している携帯電話のショップ(ドコモ、au、ボーダフォンなど)のお店を見つけて、店員さんに充電させてもらえるようにお願いすることです。
無料で充電させてもらえるはずです。


『携帯電話について』
・ 携帯電話は、いざというときのために、持っておく。
・ 天気もチェックできる。
・ バッテリーの節約のために、あまり頻繁に使わない。 (普段は電源を切っておくのも良い)
・ 充電する場所。(コインランドリー、温泉、公園や道の駅やデパートのトイレ。ファミレスなどでお願いするのも手。携帯のショップで店員にお願いするのは確実な方法)


※ここに書いているのは僕の経験をもとにした個人的な意見です。
判断は自己責任でお願いしますね。(^^)

« ライトについて | メイン | 日記について »

スポンサードリンク

■サイト案内■
 ・プロフィール
 ・ルール
 ・リンク
 ・相互リンクのお申し込み
 ・Eメール


■自転車九州一周日記■
 ・自転車の旅・準備など
 ・1日目・山口県山口市〜
 ・2日目・福岡県北九州市〜
 ・3日目・大分県別府市〜
 ・4日目・大分県三重町〜
 ・5日目・宮崎県日向市〜
 ・6日目・宮崎県宮崎市〜
 ・7日目・鹿児島県桜島町〜
 ・8日目・鹿児島県加世田市〜
 ・9日目・鹿児島県長島町〜
 ・10日目・長崎県諌早市〜
 ・11日目・佐賀県唐津市〜
 ・12日目・福岡県遠賀町〜
 ・13日目(最終日)


■一人旅の知恵袋■
 ・服装について
 ・靴について
 ・靴下について
 ・てぶくろについて
 ・洗濯について
 ・タオルを首に巻いておく
 ・腕時計について
 ・ウエストポーチについて
 ・寝袋について
 ・テントについて
 ・寝る場所について
 ・睡眠について
 ・マクラについて
 ・ライトについて
 ・携帯電話について
 ・日記について
 ・地図に書き込む
 ・薬について
 ・写真について
 ・喋りかけてくる人たちについて
 ・旅のオキテを作る
 ・旅のオキテ作りのコツ
 ・思い出を崩さずにしまいこむ
 ・旅立つ勇気がわいてくる名言集



■バイク日本一周日記■
 ・日本一周記について
 ・1日目・山口県山口市〜
 ・2日目・島根県湖陵町〜
 ・3日目・兵庫県養父町〜
 ・4日目・福井県三国町〜
 ・5日目・新潟県出雲崎町〜
 ・6日目・秋田県象潟町〜
 ・7日目・北海道函館市〜
 ・8日目・北海道岩内町〜
 ・9日目・北海道滝川市雨竜町〜
 ・10日目・北海道音威子府村〜
 ・11日目・北海道弟子屈町〜
 ・12日目・北海道広尾町〜
 ・13日目・北海道上富良野町〜
 ・14日目・北海道留寿都村〜
 ・15日目・青森県横浜町〜
 ・16日目・宮城県鹿島台町〜
 ・17日目・埼玉県上尾市〜
 ・18日目・埼玉県秩父市〜
 ・19日目・山梨県富士吉田市〜
 ・20日目・静岡県御殿場市〜
 ・21日目・静岡県・富士山〜
 ・22日目・静岡県静岡市〜
 ・23日目・愛知県名古屋市〜
 ・24日目・兵庫県北淡町〜
 ・25日目・高知県安芸市〜
 ・26日目・熊本県高森町〜
 ・27日目・鹿児島県指宿市〜
 ・28日目・鹿児島県根占町〜
 ・29日目・熊本県松橋町〜
 ・30日目・熊本県山鹿市〜
 ・31日目(最終日)


■一人旅を終えて■
 ・一人旅日記・編集後記
 ・金額などの詳細表


■リンク■
 ・健康
 ・筋トレーニング
 ・ダイエット
 ・格闘技
 ・スポーツ
 ・生活
 ・エンターテイメント
 ・栄養
 ・独立起業
 ・学習・能力開発
 ・ショップ


このサイトはYahoo!JAPANカテゴリ登録サイトです。
Yahoo! JAPAN
「登録カテゴリ」
趣味とスポーツ→旅→オートバイ→日本縦断











スポンサードリンク
This website is powered by Movable Type 3.2-ja-2  自転車・バイクで幸せ一人旅〜自転車で九州一周&バイクで日本一周〜  ↑上へ戻る